A CHELSEA BLOGS
Profile Photo
飛塚 あい
ai tobitsuka

旦那さんのお仕事の関係で1月終わりから2匹の犬と共にドイツ・デュッセルドルフにやってきました。
どんな日々になるのかな。

09 - 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

パソコンの様子がとてもおかしくなって機械は怖い怖い、と思っていたらこちら秋になりました。

サッカーのワールドカップでドイツが優勝して、新年に360度で見えた花火のようなお祭り騒ぎを見たり、
夏って今年はあったのかしらというほど毎日涼しかったり。
うちの犬が何度か調子を崩しつつも無事に13才と9才の誕生日を迎え、彼らの衰えぬ食欲に細い目をさらに細め。。

そして今年の夏はなんと20何年ぶりに海に入りました。
まったく泳げないとは決して言わないけれど、どちらかというとすごく泳げないけれど、浮き輪の素晴らしさを知った2014年の夏でした。

私の従妹はジャズピアノをしています。フランスのニースという南国の響きたっぷりな所で暮らしており、
ドイツに来てから2回遊びに行ってきました。
<ほんっとに青い海・ほんっとに青い空・すっごくからっとした風・照りつける太陽>、、、物語に出てくる言葉そのままの場所です。
いいな。いいな。太陽っていいな。私の住んでいるデュッセルドルフの太陽の出現率はすごく低いのです。

そんな南国で、海に入るという自分の中では大きなチャレンジをしました。
すっかり南国の人になった従妹が浮き輪を引っ張ってくれて、何十年ぶりのぷかぷかをしました。
ちょっと向こうでは地元のおばあちゃんが波に向かってぐおんぐおん泳いでいました。 。。。
なんでもっと早く挑戦しなかったのだろう。
そして心に決めたのです。日本に戻ったらプールに通おう。平泳ぎの練習もしよう。
いつかは浮き輪ナシでぷかぷかしてみよう。そしたらスキューバなんかにも挑戦できるのかしら。
今までこれっぽっちも抱かなかった、泳ぐという欲求が今頃になってふつふつしてきました。
この熱い気持ちは覚えておかないと。


時間が恐ろしくはやく過ぎていきます。
なんとなんと、とっくに夏が終わってこちらは上着を手放せない季節になってしまいました。
またゆっくりはじめていきます。


唐突に。。
建物が好きなのです。凹凸、直線、曲線、色などなど。あとから写真を見ると街の色の違いが分かって、
自分はほとんど写ってないのに、いい旅だったなー、と建物で実感したりすのです。

せっかくこの土地に住んでいるのだから、近くの外国に行ったときはその街の「建物探訪」を楽しくやっています。ザンネンなカメラの腕前ながら、
アクティ部所属なのでウロウロ旅に出て撮ってきました。
またゆっくりゆっくりここに載せていこう。


話は変わって、この間16年ぶり!に同級生に会いました。パリで。16年パリに住んで、自身も絵を描きながらいろいろなアーティストの写真や雑貨を集めたギャラリーを開いています。もう1人他の同級生がその地下のスペースで展示会をしたので遊びに行きました。。ぜんぜん変わっていなかった!でもやっぱり変わっていた!とってもよいオンナになっていたのです。楽しかったなあ。3人で話し出すと、ほとんど昔話はしなかったけど、空気みたいなものが20才くらいの頃に戻ります。がんばる人に会うのは楽しい。私のまわりにはがんばる人たちがたくさん。自分の事はさておき。。。
また近々会いに行こう。

ずいぶんと

なんとなんと前回の記事から1ヶ月も経っていただなんて。。
齢を重ねると時間が過ぎるのが早く感じると言われています。が、こんなに早いとは!

テレビから聞こえる音声がIchホニャホニャとか、お家を一歩出れば見かけるのはきれいな金髪の人がたくさんとか、そんな暮らしにも慣れてきました。この1ヶ月はさらに充実してきた気がします。普通な毎日ですが。。必死にがんばっております。


ラッキーだなと思うのは、出会う人達に恵まれていることです。
日本にいる時もそうだから、ずっとラッキー。
さみしくないかと気にかけてくれていろいろ誘ってくれる友達が何人かできました。ドイツ語で会話なんて全然ムリだけど、いつかは彼らと!などと甘い夢を見つつ、中途半端な英語で仲良くしてます。彼らのおかげで私のドイツの日々は本当にステキな日々になっています。ドイツ語学校もまじめに通っています。クラスメイトも楽しい人たちで、初めての日本人のお友達もできました。良い姐さん(笑)たちです。
ああ、こうやって日々は過ぎていくんだなあ、などと日本にいると思いもしない感情と共にドイツに来てから4か月が過ぎました。

にしても、ムズカシすぎだよドイツ語さん。


あまりの下手さにがっかりしつつ、何枚か写真を。

Koln.JPG

ケルンの大聖堂。あまりの大きさにドキドキします。ほんとはもっともっと迫力があるのです。


Bonn.JPG

ボン。ドイツ統一前の西ドイツの首都でした。小さくてでもどこもかしこもかわいい街並み。


ちょっと前にまたまたアントワープに行ってきました。
車で2時間弱くらいです。


アントワープはフランダースの犬の舞台になったところです。
でも日本のガイドブックに書いてあったのですが、話があまりにも悲劇なので、あまり現地の人々は関心がなく、けれど日本ではとてもポピュラーということで逆輸入的に有名になったようです。
ということで、前回は開いていなかったノートルダム教会に入ってきました。
中のつくりは典型的な教会なのですが、入口から絵画があふれていて荘厳な美術館のようでした。


そして、あのルーベンスの絵は神父さんの立つ場所のさらに奥にありました。


ごらん、パトラッシュ。。

フランダースの犬絵.png


想像してたより少し小さい感じだったけど、おお、これが。。というかんじで少しの間見入ってしまいました。


ゆっくり教会の中を回って、最後出口のところになんと日本語と共にひとつの絵(絵かな?)がありました。


そこに書かれていた言葉は
「パトラッシュはネロのたった一人の友達でした」
ああ、ネロ、パトラッシュ。。。
アニメに涙した記憶が蘇ります。

屈強なネロ.png

ん?? あれ? ネロってこんなに屈強な男の子だったっけ?

悲しい感動がよみがえる前に、押し寄せるハテナと笑いを抑えるのに若干苦労した瞬間でした。


ともあれ、本当にとても素敵な街です。

先週末はこちらはイースターの4連休でした。
どんなふうに過ごすのか、どこに行こうか、モジモジしてたら連休になってしまって
とにかくどこか行ってみようということで、アムステルダムに行ってきました。
本とかで見たように、街のあちこちに運河?川?がめぐっていて、とてもすてきなところでした。

さてさて、ドイツのテレビはフリーで観られるチャンネルがとても多くて、
テレビっ子のワタシにとってはうれしいかぎり。
ところがどのプログラムもそれはそれは上手にすべてドイツ語に吹き替えられています。
大好きなアメリカのドラマも、映画も、アニメもぜーんぶ。。。。
そしてその吹き替えのクオリティーはとても高く、キャラクターに違和感なくハマっています。
でも、ドイツ語。。
犯人は分かったけど、でもなんで? とか、この人はなんで泣いているのだ? とか。
良い映画もたくさんたくさん放送されていて、懐かしいものから最新のものまでいろいろです。
日本で見たことのある映画はストーリーが分かるから良いのだけれど、見たことのないものは
ネットであらすじを確認して、さらにネタばれも読んじゃったりして、、
今のところテレビがBGMの時も多々あります。
ドイツ語の知識ゼロの脳みそに、ドシドシ新しい単語がすこーしずつ入ってきてるので、
覚えた単語がたった一言聞き取れただけで全部理解したような勘違いと共に、テレビを見ている今日この頃。
とりあえずテレビの力も借りてお勉強中です。

そういえばイースターのお休みの初日の朝、大好きなジブリの「借りぐらしのアリエッティ」をやっていました!
やっぱり上手に吹き替えてあって、エンディングの歌もドイツ語になってました。
不思議な感じだったけど、あれはあれでよかったなぁ。


アクティ部

何年か前、一緒に仕事をしていたバイヤーのTさんはホノルルマラソンにも行くくらい走ることにハマっていて、
うらやましく感じたわたしは何を血迷ったか、走りたしっ!とアピールし、一緒にNEW BALANCEまで付き合ってもらい、
ラン用スニーカーまでゲットしました。
「そうだ、いろいろ楽しむアクティ部なんてつくっちゃいましょうか?」
「いいねぇ!響きがイイ!」

一度しか履いてないピカピカのそのスニーカー、今でも靴箱にあります。


億劫がってお家にこもるのはもったいないと、朝早くからのコースでドイツ語の学校に週2回。
ショートヘアなのに1ヶ月半放置してたら様子がおかしくなったので、いそいそと日本人のいる美容室を見つけて
ドイツでの初カット。お店の名前がまるおってかわいい。
カットを担当してくれた方がアメリカにいた方で、ドイツでも英語の学校に通っているとのこと。なるほどなるほど。
もう少しドイツ語に慣れてきたら、きちんと英語も習おう。
歯のクリーニング、そろそろ行きたいな。調べてみると日本の方が通訳とコーディネートをしている歯医者さんが家の近くに!
3月中には一度連絡してみよう。
妹が有給を利用して、遊びに来たのでいろいろ予定をたて連れ回す。
ケルンの大聖堂、デュッセルドルフのラインタワー、3泊でパリ、アントワープ、デュッセルドルフのビアホール。。
帰りはフランクフルトまで車でビューンとお見送り。


、、、ほらね、アクティブ。

あの時設立しきれなかった部を、今こうして一人で立ち上げてみました。
Tさん、ワタクシ走ってはおりませんが、がんばって「ウロウロ」しております。


足元にかわいい2匹の息子たちが寝ています。
けっこうギッシリとでる学校の宿題をしています。
先週は妹と遊び回っていたので、また明日からドイツ語学校再開です。
アクティ部アクティ部。

土曜日。あいにくの雨だっだけれど、11時20分に車で家から出発。12時前にオランダに着きました。
違う国に来ました。車で。。
陸続きなので当たり前だけど、やっぱりすごいものです。
家を出てすぐのところにアウトバーンがあって、所々速度規制はあるものの、ほとんど無制限で文字通り"ビューーン″です。
「ちょいとオランダ行こうか」
すごいすごい。
それにしてもドイツの人もオランダの人も本当にきれいな英語を話します。ドイツ語も英語もがんばらねば。。

11日は地震から2年経った日でした。
言葉は上手に書けないので、心でお祈りしました。
これからも。

少し時間がさかのぼるのですが、2週間くらい前に、12月末に東京から出した船便が到着しました。
家具もまだない、ごはんもプラスチックのフォークで、というトホホな日々を送っていた私にとっては
見慣れたものたちの到着がうれしくてうれしくて、前日からワクワクしてました。

最後に開けたダンボールの中から来ました来ました炊飯器!お米も準備万端で待っておりました。
変圧器にコンセントをつないで、ムフフな感じでといだお米をセットし、入スイッチをオン!したところ、
過去に一度くらいは嗅いだことのある変なニオイが漂いはじめました。そしていつも湯気の上がる場所とは違う
底の方から臭い煙があがったのです。 
さようなら、炊飯器。。。
異臭あふれるキッチンで、お鍋でご飯を炊きました。おいしく炊けました。これからは炊飯器ナシの生活を送ります。


船便が到着した次の日。るんるんな気持ちで待っていると、来ました来ました。車です!
こちらは9割くらいがマニュアル車らしく、でも私はオートマ限定の免許なので、そこからまず選べる車が限定されてきました。
もちろん中古で探してもらい、やっと条件が合うのが見つかりました。
ダークグレーのニクい奴です。
いつも名前を付けるのですが、今回はその顔立ちから「鉄仮面くん」に決定。
さっそく街までドキドキ初運転しました。旦那さんを助手席に乗せて快走です。
こんにちは、鉄仮面くん。これからどうぞよろしくね。
ひとつの別れの次の日にすてきな出会いがありました。


海外で暮らすということはやっぱり大変。英語は見慣れている感じもあって雰囲気でどうにかなるけれど、
ドイツ語、、、未ださっぱりです。郵便物ひとつにアタフタしたり、調味料すら買い物に苦労したり。
でもインターネット回線がようやく通ったりお部屋が整ってくると、ここで生活をしていく、という気持ちになります。
明日はいよいよ家具が届きます。そして、夜にはドイツ語の学校も始まります。
ちょっぴり固くなり始めた脳みそにムチ打って、がんばりまーす。

デュッセルドルフにきてちょうど1ヶ月。少し落ちついてきたところです。
日々のことを書いていきたいとおもいます。
ぐうたらなワタクシが続けられるかどうか。。


初めなので何枚か写真を。

街1.JPG
街の中心部。小パリと呼ばれているらしくほんとにキレイ。でもねほんとに小。


ライン川.JPG
ライン川。夏になるとクルーズ船が出るらしいのです。

写真.JPG
中心部から車で15分くらいのところ。1700年代建てられた家がほとんど。

COMINGSOON

COMINGSOON...
TITLE: さよなら
四駆だと信じて乗っていた…
古田ひろひこ | Dec 31, 14.
TITLE: GODIVA
GODIVAが「GODI…
橋元明紀 | Dec 29, 14.
TITLE: 整理
整理することが年末の仕事…
小柳ナポリタン | Dec 26, 14.
TITLE: 1222
健康であることに感謝しか…
月刊オヒサ | Dec 22, 14.
TITLE: 23:22
思い起こせば初めてなのか…
伊藤俊輔 | Dec 20, 14.
TITLE: dec
12月に入り朝夕寒さがき…
平間忍 | Dec 5, 14.
TITLE: ジム
1月のNYの展示会に向け…
田村佳一 | Dec 4, 14.
TITLE: お手紙。
小さなフラ友姉妹から頂い…
うめかお | Dec 2, 14.
ホームセンターにてコシヒ…
条谷 修 | Nov 28, 14.
TITLE: BAKE CHEES
わたしくのこのごろの近…
長沼有紀 | Nov 6, 14.
パソコンの様子がとてもお…
飛塚 あい | Sep 10, 14.
TITLE: 説教BAR 203
嬉しい来客がございまして…
舘則之 | Aug 28, 14.